スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

ベラジョンカジノの勝ち組の生の声を聴いてみよう!

ここのところ熱く取り上げているのが

 

ベラジョンカジノです。

 

オラインカジノでいえば老舗・大手でもありますが、日本国内のユーザーはまだまだ少ないのが現状です。

世界各国からヘビーユーザーが参戦していることもあり、一握りにはなりますが、大勝ち・大もうけしている人たちがいます。

今日はそんな人たちの生の声をお届けします。

ネット上のカジノということで、いかさまや不正があるのでは?と思われるかもしれませんが、厳しい国家レベルのライセンスを経て運営していることもあり、その心配は杞憂です。

 

というわけで以下クリックしてご確認ください。

2本立てです。

カジノニュース | Vera&John

必勝勝利金 | Vera&John

 

いかがだったでしょうか?

日本語対応、スマホ対応ですのでさくさく遊べます。

まだ登録していない、あるいは存在すら知らない、というあなたはこちらからご確認ください。

 ↓

2017年11月のビッグイベント・マカオのカジノカンファレンスについてお届けします!

カジノの本場といえばラスベガス。

とはいえ日本からは結構な距離があることもあり、近いところではソウル、マカオ、あたりで楽しむ方が多いのではないでしょうか。

そんなアジアのカジノの本場ともいえるマカオで、つい先日までビッグイベントが開催されていたのをご存知でしょうか?

以下サムライクリックより引用です。

 

2017年11月14日から16日まで、マカオベネチアンホテルにて、

 

“カジノカンファレンス”

 

が開催されました。
5月に同じくマカオで行われた「Global Gaming Expo(G2E)」よりも規模は小さく、
ランドカジノの業者が大多数を占めていますが、オンライン業者も少なからず参加しています。


「Aristocrat」や「Aruze Gaming Macau Limited(アルゼ)」「Konami Gaming, Inc.(コナミ)」など、
日本でも名を馳せるランドカジノ業者が多数集結する中、

 

「First Cagayan Leisure and Resort Corporation(フィリピンライセンス機関)」
「IGT(オンラインスロットメーカー)」
「iSoftBet(オンラインスロットメーカー)」

 

……など、オンラインカジノ関連の業者も、カンファレンスではキラリと光る存在感を放っていました。
言うまでもなく、オンラインカジノは急成長を続けている業界です。
今後はますますオンラインカジノ関連業者の参加が増えることでしょう。


なお、カンファレンス前後は、オンラインゲーミング業界の関係者が多数マカオに滞在しています。
我々サムライクリックも様々な関係者と交流を持ち、皆さまにより充実したサービスをお届けできるよう努めて参ります。
新ゲーミングサイト追加などをお知らせできる……かもしれません。


-------------------------


続いて、マカオで開催されるカンファレンス情報をもうひとつお伝えします。
毎年3月に開催されるオンラインゲーミング業界に特化した、

 

「iGaming Asia Congress」

 

が来年も2018年3月13日から15日まで開催されます。


規模はそこまで大きくないものの、アジアではオンラインカジノに特化したカンファレンスはまだ少ないため貴重なイベントになっています。
アジアのオンラインゲーミング業界に特化した講演が最大の魅力ですので、
英語に自信がある方は是非サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

オンラインカジノの情報は日本国内だとなかなか正確、かつ優良な情報が手に入りにくいのが現状です。

ビットコインなど仮想通貨のほうがカジノよりも優先されているのが現状ということもあり、法整備もまだまだといったところ。

もちろん海外のオンラインカジノで遊ぶこと自体は、海外のカジノで遊ぶのと同じ、ということもあり、法的に問題があるわけではありません。

くわしい情報は当ブログでも随時公開していきますが、総合サイトもご紹介しますので、お気に入りにぜひ登録しておいてくださいね。

2017年世界スロット王者は誰だ?総額100000ドルを目指してベラジョンカジノで遊ぼう!

スロットの世界王者。

想像もつきませんが、ネットのおかげで、気軽に参戦できるようになりました。

日本語サイト、かつ日本人ユーザーが多いベラジョンカジノで今月28日まで、「ベラジョン世界スロット王者決定戦2017」が行われています。

 

2017年11月1日から始まり、この記事を書いている時点で半分が過ぎましたが、熱気がすごいです。

 

11月1日から28日に毎日開催されるトーナメントの賞金プールはボーナス1,900ユーロと太っ腹なイベントとなっています。
賞金は上位入賞を果たした5名で山分けとなり、一度でも上位5名への入賞を果たせば、
賞金キャッシュ総額50,000ユーロを賭けた「グランドフィナーレ」への参加権も獲得可能です。


参加方法は簡単で、ベラジョンにログインをしてまずはトーナメントの該当ゲームをチェックしましょう。
あとは該当ゲームをキャッシュでスピンするだけ!  たったこれだけでトーナメントに参加することができます。

 

登録して忘れているあなたはログインして確認してみてください!

まだ登録していない、そもそもベラジョンってなあに?というあなたはこちらからぜひ情報を検討してみてください。

もちろん日本語のホームページですので、スマホでもPCでも見やすいです。

 クリックしてご確認ください。