スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

2017年夏。速攻役満キャンペーン好評開催中@DORA麻雀。

最近、といいますか、YouTubeで『坊や哲』を見てるんですよね。 ただ、けっこうな勢いで消されてしまい、また復活していたら見る、という感じで見てるんですが、面白い。 今は電動で自動で卓上の牌が積まれてしまうので、積み込みとか眼牌とかって技はかなり…

毎日1名に1000ドルがあたるチャンスが!ベラジョンカジノ♪

毎日1名。 ログインしている人数を考えると宝くじ以上に確率は低いかもしれません。 が、エントリーするのは無料です。 エントリーした人の中から毎日1名に1000ドルがプレゼントされるベラジョンカジノ。 次の順番が自分じゃない確率は高いかもしれま…

夏のベラジョンがあなたの財布も厚く・熱くする!

夏本番になった2017年7月。 いかがおすごしでしょうか? 今日は東京では午後からいきなり大雨が降り、落雷で電車がストップしたところもありました。 交通網がもろすぎるのが首都圏の難点であり、今後の課題ですが、ここまで人口が集中するほうが悪い、とい…

i-Pad mini2のプレゼント企画もあり!ベラジョンカジノニュース!

オンラインカジノで豪華プレゼントがあたる。 ベラジョンカジノでは以前こんな企画をやっていました。 「i-Pad mini2を抽選でプレゼント」。 条件はこんな感じでした。 1.20名に1人。2.スロットをやった人の中から3.抽選でi-Pad mini2をプレゼント…

一撃100万円ゲット!ベラジョンカジノで高額所得者続出!

2年前の記事なので少し前の話にはなりますが、ベラジョンカジノで100万円以上を一撃でゲットしたというお話。 ワイルドジャングルカジノ、というのがもともとジャックポットが多かったカジノではありますが、日本人に向いている、かつ、安全・安心なのは…

ほかのオンラインカジノよりボーナスが豪華&豊富。論より証拠をお見せします。ベラジョンカジノ!

ほかのオンラインカジノよりボーナスに優遇がある。 それがベラジョンカジノ。 論より証拠で、実際にベラジョンの企画は毎月組まれているわけですが、ニュースはこちらからごらんいただけます。 カジノニュース | Vera&John この記事を書いているのは2017年7…

必勝勝利キャンペーン&7月は特別サービス中@ベラジョンカジノ!

真夏日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。 土日にお出かけするのもしんどい暑さ。 室内で遊ぶ、というときにやはり選択肢の1つとしてスマホいじりがあります。 ベラジョンカジノ、やってますか? すでに高額所得者が多数出ているオンラインカジノ…

ベラジョンカジノのゲーム、動画で紹介します!

前回に引き続き、今回も動画紹介からスタート。 ベラジョンカジノです。 youtu.be スロット、ルーレットなどなど、ほんとに大量のゲームがありますので、その一部の動画になります。 ベラジョンカジノといえば・・・ 1.スマホ、iphone、タブレットで遊べる…

百聞は一見にしかず!ベラジョンカジノのYouTube動画2本お届けします!なんとテレビCMもあります!

百聞は一見にしかず、ということばがありますが、世の中、これだけ動画が流行っているのにはやはり意味がある。 そう思えてなりません。 昭和世代からすれば、動画=テレビor映画だったわけですが、新しい選択肢が実はお金がかからない。 とはいえ、映画は映…

ベラジョンカジノのモットー・考え・ポリシーについてみてみよう。

海外のカジノ、オンラインカジノの運営には厳しい審査がある。 という話は以前したと思いますが、日本の法整備より厳しいのではないでしょうか。 世界中を相手にしているオンラインカジノは特にライセンスにはうるさい。 というわけで、運営会社がどんな理念…

bitcoinでの入出金が可能に!ベラジョンカジノが熱い・暑い!

2017年6月30日にこの記事を書いているわけですが、ついに入金方法にbitcoinが追加されました。 クレジットカードは抵抗がある、かつ、海外の決済システムであるエントロペイなどの英語に苦戦、断念したあなたにとっては、値動きが激しいながら長期で見れば値…

クレジットカード対応はストレスなく遊べます♪ベラジョンカジノ(1)

今回もベラジョンカジノについて取り上げます。 今までご紹介したカジノは、クレジットカード対応がなかったりで不便なところもありましたが・・・ ここは対応しています♪ どんなカジノか、さっそく見ていきましょう。 ベラジョンカジノの大きなメリットは2…

新オンラインカジノ紹介。面白い&勝ちやすいオンラインカジノってどこにあるの?

本日より新カジノのご紹介。 とはいえ、業界では老舗です。 ベラジョンカジノ 検索するとたくさん出てきますが、まあたくさん出てくるということは認知度が日本人の間でもある、ということでもあります。 カジノはオンラインであれ実在のカジノであれ、やり…

カジノ法案、カメなみの動きだが進捗あり。政府の方針が打ち出されています!

北朝鮮がミサイルを撃ってきたり。 イギリスではテロがあったり。 波乱含みの2017年前半もあと20日ほどで折り返しになります。 生前退位の法案も特措法で通過したこともあり、いよいよ東京オリンピック向けの話題が国会でも審議されるであろうと期待してい…

2017年、アジア最大のカジノカンファレンス・G2E Asiaの詳細をお届けします!

現在マカオで開催されているG2E Asia。 アジア最大規模のカジノカンファレンスということもあり、カジノ後進国の日本としては見逃せない情報が満載です。 ぜひお読みください! 以下サムライクリック通信より引用です。 「G2E Asia」は、5月16日から本日まで…

2017/5/16に開幕するG2E Asia 2017とはいったい?

G2E Asia 2017 G7は聞いたことがあるけど、G2Eって何??? さっそく見ていきましょう。 カジノ、アジア、といえば浮かぶのはソウル、マカオ。 今回はマカオで開催されます。 以下ニュース引用です。オンカジより。 5月16日~18日の3日間、マカオにて開…

『役満キャンペーン』開催中。キャンペーン対象の役満であがると賞金がもらえますよ!

ひさびさにDORA麻雀からニュースです。 雀荘には行かなくなったけど、ゲームではよくやってる、という方には特に興味がわくお話かと思います。 役満キャンペーンというのをDORA麻雀は不定期ながら開催しているんですが、キャンペーン対象の約満であがるだけ…

オンラインカジノでビットコイン対応の時代がまもなくやってきます。仮想通貨?危ないしよくわからない。というあなたへ。

前回少しお話したビットコインですが、やや値下がり中。 値下がり中こそおいしいのでついさきほど追加購入しました。 ナンピン買い、ということばが株ではありますが、それとはちょっと違うんですよね自分の中では。 株を購入しているわけでもないのと、将来…

マカオでアジアゲーミング業界のカンファレンスが開催されます!

気づけば2017年も1/4が終わろうとしています。 国会は動いているようで動いていない、そんな印象すらありますが、世界は確実に変化しています。 来週からは、マカオで開催されるアジアゲーミング業界のカンファレンス、 iGaming Asia Congress が始まります…

オンラインカジノにbitcoinで入出金できる日が来る?

ビットコイン。 日本ではまだまだ普及していませんが、お隣中国ではブレイク中。 ビットコインの日々の値段は中国しだい、というくらいにウエートが高いのかもしれません。 わたしもビットコイン、持ってます。 気づけば2017年3月。 早いもので、2017年もあ…

ラスベガス誕生秘話・最終回 ミスター・ラスベガスが日本にも誕生する日が来るのか?

日本でできるカジノがラスベガス級、というのは土地を考えても無理はあります。 ソウル、マカオよりやや大きめ、というイメージでしょうか。 個人的にはですが、ソウルのカジノは入りやすい。 ジーパンでも入れるので。ドレスコードがないような。全裸じゃな…

ラスベガス誕生秘話その4・ラスベガスの現在はこうして誕生しました。

今回はラスベガス誕生秘話の4回目です。 次回で最終回になりますので、もう少しお付き合いください。 現在のラスベガスは、訪れる全ての人を魅了してやまない究極のエンターテイメントシティへと発展を遂げました。 まるで世界の観光名所を集約したかのよう…

ラスベガス誕生秘話その3・足は細いが頑丈なフラミンゴホテル。

今回もラスベガス誕生秘話についてみていきましょう。 第三話です。 華々しくスタートしたフラミンゴ・ホテル。しかしホテルは経営不振でわずか2ヶ月で休業となり、再開後も赤字経営は続き、開店資金はあっという間に底をついてしまいました。 そして、マフ…

ラスベガス誕生秘話2・背後にはやはりマフィアがいた。でも彼の理念は深遠である。

砂漠のどまん中でカジノ。 日本でいえば鳥取砂丘の真ん中、といったところですが、イメージがわきませんねこれじゃ。。。 ネットの普及で世界中を旅している感覚にはなりますが、しょせんネットです。 小さい画面を手でなでるより、人生やることがある。 と…

和歌山市がカジノ誘致に動いた!世界のカジノ運営大手も積極的です!

日本のカジノ法案に動きが出たようで、さっそくシェアしたいと思います。 和歌山市がカジノ誘致に動いたということで、西のほうがカジノ参入に積極的なイメージもあります。 キリスト教しかり、何か日本に新しく入るものはたいてい九州や関西など、西からや…

ラスベガス誕生秘話その1・草原がカジノになった!

毛色を変えて今回お届けするのが、本場ラスベガスはどうやって誕生したのか? 海外に行くとついついギャンブルしたくなるのが、男の性というもの。 本場の誕生秘話を不定期ながらお届けします。 さっそく行きましょう! 今から約170年前、現在のラスベガスは…

VR,AIがオンラインカジノにも影響がある?マカオゲーミング協会の戦略。

将棋もチェスもコンピュータが人間を倒す時代。 そんな波がカジノにも来ている?というニュースです。 人工知能AIはかなり普及している用語だとは思いますが、VRはご存知でしょうか? ヴァーチャルリアリティ。つまり仮想現実。 オンラインカジノで遊ん…

カジノは悪?問題を指摘するまえにカジノの経済効果を学習しよう。

今回は専門家の意見を中心にお届けします。 カジノは悪。 カジノができたら治安が悪くなる。 ギャンブル依存症が増える。 反対派は基本的にはこんなイメージです。 これらを全否定するつもりはありませんが、情報は複数の角度から検討しなければ意味がありま…

年収1000万円も狙える。接客・語学etc・・・求められるスキルは高いが挑戦の価値あり?目指せカジノディーラー!

わたしは都内で1箇所見かけたことがあります。 カジノディーラー養成学校。正式名称は日本カジノスクール。 カジノ法案が可決するよりずいぶん前からあります。 新宿にあるんですよね。 2016年末にカジノ法案がとりあえずめどがついたこともあり、カジノに…

エコペイズの登録方法・入出金・ecoカードの作り方。まとめサイトをご紹介。

今回はエコペイズの登録方法の説明です。 もちろん登録無料ですし、妙な請求が来る、なんてこともありませんので、ご安心を。 わたしが画像なしで文字でご紹介していくよりも、完成された紹介サイトがありますので、そちらをご紹介します。 mysportsbookmake…

世界各国の企業・顧客を抱えて15年以上。イギリス公認のecopayz(エコペイズ)とは何か?

entropayについて以前特集を組みました。 net上のクレジットカードで、残高以上には使えないカード。 今回はecopayz(エコペイズ)について取り上げます。 エコペイズとエントロペイの違いは1点。 日本のATMでやりとりができる、ということなんですね。 日本…

世界最大級のオンラインゲーム展示会・ICE Totally Gaming、いよいよロンドンで開催!

規模がでかすぎるイベントが今年もロンドンで開催される運びとなりました。 毎年英国ロンドンで行われる世界最大級のオンラインゲーミング展示会、 「ICE Totally Gaming」が、今年も2月7日から9日に開催されます。 端から端まで歩くのに1日かかりそうな巨大…

菊花賞・有馬記念勝ち馬・サトノダイヤモンドがマカオでも活躍?

「サトノ」の冠でおなじみの里見治。 いわずとしれたセガサミーのトップです。 昨年12月にいきなり確変に入ったかのようにG1を連勝。 今年はまだサトノリュウガのプチブレイク程度ですが、勢いは2017年も続きそうですね。 そんなセガサミー。 海外でも昨年か…

2016年3月に起訴された日本国内のオンラインカジノプレーヤー、当然不起訴に。

まあそうだろうね。 というビッグニュースが飛び込んできました。 オンラインカジノは日本では違法ではない。 というお話を「オンラインカジノって日本でやれるの?やっていいの?」というカテゴリーですでにお話していますが、結論からいえば問題ありません…

ユニバーサルエンターテインメントがフィリピンでカジノ運営。

ひさびさにカジノNEWSをお届けします。 日本のカジノは日韓関係の悪化とアメリカ大統領就任前ということで、なかなか動く気配がありません。 そんな中、民間はすでに活発に動き始めています。 中国人観光客が増加しているのは日本に始まった話ではなく、…

entropay(エントロペイ)の登録(3)プラチナ会員になる方法。

entropay(エントロペイ)の最終目標。 プラチナ会員についてのお話です。 まずプラチナ会員のメリットについて。 ・バーチャルカードを複数枚作ることができる。 これはベーシック会員と同様です。 以下の2点が最大の違い。・30日間のエントロペイへの入金と…

entropay(エントロペイ)の登録(2)BASIC会員になる方法。

今回はスタンダード会員→ベーシック会員になる方法です。 スタンダード会員だとわたしの場合は300ユーロまでしか入金ができませんでした。 ではベーシックならどうなのか? ・バーチャルカードを複数枚作ることができる。 つまりドル、ユーロなど使い分け…

entropay(エントロペイ)の登録(1)スタンダード会員になる方法。

今回からエントロペイに実際に登録し、ヴァーチャルカードを作るやり方についてみていきます。 まずは順を追ってご説明しましょう。 1.エントロペイ公式サイトに行く。 2.登録手続きを始める。 →画面右上にある「Sign up now」をクリック。 3.サイトに…

entropay(エントロペイ)で使えるクレジットカード&オンラインカジノについて

entropayでいったいどんなオンラインカジノが対応しているのか? さっそく見ていきましょう。 ・bet365 ・Pinnacle(ピナクル) ・ウィリアムヒル 主なところではこの3つ。 ほかにもあるんですが、日本人が一番多く使っている、愛用しているのが上記3つ。 …

入金はラク。出金はエコペイズ経由がお得。entropay(エントロペイ)の手数料・入出金について。

前回からお届けしている新決済システム・エントロペイ。 まずはエントロペイの手数料から見ておきましょう。 クレジットカード→エントロペイの入金手数料・・・4.95% 提携会社からの資金受け取り手数料・・・1.95% エントロペイ間の送金手数料・・…

neteller(ネッテラー)に代わる決済方法・entropayってなあに?

2016年もあと3日で終わりになりました。 Netellerから突然カードが使えなくなりますと通知があったのが今年の8月。 その後、オンラインカジノへの決済はできなくなったのが9月15日。 何がすごいってそれ以降、何一つメールが来ないこと。 誠意がない、とい…

寝る前やお酒飲みながらできるオンラインカジノこそギャンブル依存症を加速させるんじゃないの?

前回ご紹介したように、ようやくカジノ法案が強行?採決されました。 まあ国会議員だろうが、わたしたち庶民だろうが、共通の不安は「依存症になるんじゃないか?」という話でしょう。 カジノ自体が悪いというより、参加する人間に問題がある、という話です…

2016年12月15日未明にカジノ解禁法案可決!

「ようやくケリがついた」 そんなニュースが飛び込んできました。 以下は朝日新聞デジタルより引用です。 カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す議員立法「カジノ解禁法案」が14日夜の参院本会議で可決された。参院で修正が加わったため、…

民進党さん。いくらなんでもカジノで内閣不信任案はきついんでないかい?

野党は与党のチェック機関。 だと思っているんですが、日本は違うのか。 与党を批判して対案を出さないのが日本の野党。 以下は引用です。 国会では、「カジノ解禁法案」をめぐる与野党の攻防が大詰めを迎えていて、参議院の委員会で参考人質疑が行われた。 …

ハウステンボスにカジノ?旅行会社のHIS(エイチ・アイ・えす)が動いた。

「なるほど、その手があったか」 というニュースが飛び込んできました。 以下は引用です。 IR法案ではカジノ誘致が注目される。大和総研の試算では、国内3カ所に設置した場合の経済効果は運営のみで計2・1兆円に達するという。関連企業は早くも皮算用を…

カジノ解禁法案、衆議院可決。審議時間が短い?わたしはそうは思いません。

審議時間を長くしようが短くしようが、ギャンブル依存症はいずれにしても出るでしょう。 そもそもパチンコがこれだけ乱立している国も珍しいとは思う。 ギャンブル依存よりパチンコ依存といったほうがいいのでは?と思うような事件も多い。 そういう意味では…

ヌーヴォレコルト、元主戦岩田騎手で久々勝利!アメリカG3・レッドカーペットHC。日本で買いたかったあなたへ。

アメリカ転戦となり、ブリーダーズカップからG3・レッドカーペットHCに参戦したヌーヴォレコルト。 武豊騎手などさまざまな騎手を経て結局1つも勝てず、元主戦でこの馬での勝利経験がある岩田騎手に戻ってきました。 ポップロックなどオーストラリアでは海…

国内のカジノ解禁前進!民進党の長島元防衛副大臣が動いた!

まさかまさかの11月に首都圏で雪が降った54年ぶりの椿事が起きた2016年11月24日。 競馬でいえばウオッカが64年ぶりに牝馬で日本ダービーを制覇、なんていうニュースが以前ありましたが、同じくらい歴史を感じさせられるお天気でした。 首都圏はちょっとの雪…

ドジでのろまなカメはドラマの世界で十分です。

もじもじしないで。 というのはムーミンですが、ドジでのろまなカメのような遅さでちんたらと進んでいるのが日本のカジノ法案。 与党の自民党のはまあノリノリなわけですが、連立の公明党がようやく反対はしないことになり、スムーズに進むのかと思いきや・…

錦織圭、勝てば15倍!世界ランキング1位を苦しめた実力を魅せろ@ATPワールドツアーファイナル。

テニスの世界ランキング1位。 それはマレーです。 日本人選手でマレーを苦しめるレベルにいるのは錦織圭だけといっても過言ではありません。 そんな錦織圭選手が現在参戦しているの現在開催されているATPワールドツアーファイナル。 今年のテニスシーズンも…