スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

安全・安心じゃないとムリだぜ!オンラインカジノの運営会社って信用できるのか?

今夜もオンラインカジノの安心・安全についてのお話です。

前回は「日本でオンラインカジノはそもそも違法じゃないのか?」というお話をしました。

バイナリーオプションなど、日本の証券会社も扱っているものに関しては、外国の会社でトレードを今後することにリスクはあるかもしれません。

ですが、オンラインカジノは問題ない、という弁護士の見解についても述べました。

 

今回は、オンラインカジノで遊ぶ上で、
どうしても知っておかなければならない内容。

それは『ライセンス』について。つまり免許です。


オンラインカジノを運営する企業は、
『ライセンス』を取得しなければなりません。


つまり、オンラインカジノの運営会社は、国から許認可を
受けた正式なライセンス企業でなければなりません。


このライセンスには、全世界48ヶ国以上が定める厳しい
審査基準があり、ライセンス取得にはこの基準をクリア
しなければなりません。

厳しい基準をクリアして初めて、オンラインカジノ
インターネット上に公開することができるのです。

 

ちなみにこの『ライセンス』。

発行しているのは以下の国々。

・イギリス
マン島(イギリス)
・マルタ(Malt・イギリス
マン島(イギリス)
・マルタ(Malta
オルダニー島(Alderney)
・ガガヤン
・カナワキー(カナダ内自治政府)
ジブラルタル(イギリス)
・アンティグア
バーブーダa)

オルダニー島(Alderney)
・ガガヤン
・カナワキー(カナダ内自治政府)
ジブラルタル(イギリス)
・アンティグア
バーブーダ

 

ご存じない国、地域も多いかもしれませんが、審査自体に数ヶ月をかけています。

当然「意図的に操作している」とか「入金はスムーズなのに出金ができない」なんていう、ありがちなトラブルを1つでも、1回でもやっていた会社はライセンスの審査自体通りません。

 

審査の内容についてはこちらで詳しく掲載されていますので、ぜひご確認ください。

オンラインカジノの運営許可について | オンラインカジノ(ネットカジノ)コミュニティ オンカジ

 

次回はオンラインカジノの中でも、いちばん親近感がわく、耳にしたことのある「ブックメーカー」について取り上げます。

わたしもやってますが、日本のサッカーだとJ2やJ3、海外遠征中のなでしこの試合なんかも購入できるので、試合観戦とまた違った楽しみ方もできますよ!