読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

1つもっておくと便利な海外の口座・netteler(ネッテラー)とは?

1つ持っておくと便利な口座・neteller(ネッテラー)

オンラインカジノの入出金は

・クレジットカード

が一番ラクですが、やはり抵抗があるのも事実でしょう。

そして、クレジットカード非対応のオンラインカジノがかなり多いのもまた事実。

 

海外旅行に行くとき、外貨を空港で両替するのが多いとは思いますが、現地でそのまま引き出せたらラクですよね。

それがドルだけじゃなくユーロetc、19の通貨対応なら安心です。

 

そして、それが日本の銀行じゃなく世界的に認知されたnettelerなら、とわたしは考えます。

というより、わたしはすでに口座を持ってますし、キャッシュカードも持っています。

mastercardのデビッドもついていますので、デビッドカードとして使うことも可能です。

これについては今後詳しくご紹介します。

 

ちなみにそんなネッテラー、何に使えるのか?

オンラインカジノの入出金が主な目的ですが、日本でいえば普通にセブン銀行で出金ができるんですね。

ですので、オンラインカジノで稼いだ額をそのままセブン銀行でその日におろすこともできます。

 

そんなネッテラーという口座。

どんな会社なのか?

さっそくご紹介しましょう。

 

ETELLERとはewalletのことでオンライン上で電子マネーで決済できるサービス。


スピーディーでシンプルかつ安全な送金サービスは1999年会社が設立されて以来、
10年以上にわたって世界180カ国以上のお客様に利用されてきました。

 

現在は年間数十億ドルにおよぶ取り引きを行っています。


NETELLER サービスは Optimal Payments Limited によって運営されており、Optimal Payments Limitedは、ロンドン株式市場 (AIM 市場) に株式を公開しており (銘柄コード:OPAY)、2004 年 4 月に上場を果たしました。

Optimal Payments Limited (Optimal Payments Plc (登録番号: 109535C) 完全子会社) は、
2011 年電子マネー規制法 (900015) の下で Financial Services Authority より電子マネー発行を認定されています。

 

これをみてわかるように、立派な上場企業。

 

NETELLERを利用しますと数千を超えるオンラインゲーミングサイトやショッピングサイトでの支払いや資金の受け取りのほか、世界各地で個人間送金が可能となります。


通貨は日本円やアメリカドル、イギリスポンド、ユーロの他、19通貨の中から選べます。

わたしはドル建でやってますが、これは好みもあるのでお好きな通貨、よく行く国の通貨に設定するか、無難に日本円がよいかと思います。


ほとんど全てのオンラインカジノやオンラインポーカー、ブックメーカーで取り扱いが可能で、これらで遊ぶなら絶対に持っておきたい口座です。

 

ちなみにほかにもe-walletと呼ばれるものがあります。

Skrill(Moneybookers)やI-Banq、Z-Banq、Webanqなどがありますが、使い勝手、電話でのフォローが日本語であることを考えると、nettelerが一番信頼・信用できるかと思いますね。

 

「ネッテラー」「netteler」で検索するといろいろ出てきます。

信憑性を確認する意味でぜひ調べてみてください。

 

次回もネッテラーについて取り上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。