読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

netteler(ネッテラー)の開設方法(3) 本人確認は免許証が無難!

neteller(ネッテラー)の開設方法・使用法

前回に引き続いてnetteler(ネッテラー)の開設方法について続けます。

 

今回は本人確認についてです。

日本の銀行でも窓口で身分証明書が求められるように、ネッテラーも同様です。

ただ、窓口で「○○さーーーーん!」と呼び出しを待つわけでもなくスムーズにやりとりできますので、ご安心ください。

 

ではさっそくみていきましょう。

前回登録したメールアドレス・パスワードでログインすると、いきなりこの画面に出くわします。

f:id:ssshoper:20160810231447p:plain

 

ここで「本人確認」をクリックして次に。

口座認証のための「セキュリティーの質問」を選びます。

 

f:id:ssshoper:20160811000532p:plain

 

複数の質問から選べますが、回答の「security answer」はローマ字入力です。

 

ここまで来ると次はこれです。

f:id:ssshoper:20160811000706p:plain

わたしの個人的な意見ですが 「2段階認証を有効にする」は「いいえ、結構です」をオススメします。

 

「 2段階認証」とは、ネッテラーで取引するたびに、異なる認証コードがスマートフォンに送られてくるシステムです。
2段階認証を選ぶと、このコードを入力しないと取引ができなくなります。
毎回ログインするたびに表示されることもあり、セキュリティは上がりますが、使い勝手が圧倒的に悪くなります。

 

次にいよいよ「本人確認書類の選択」になります。

運転免許証、パスポート、住基カードのいずれかから選べます。

参考までに住基カードにはID番号がないので、ID番号欄には「none」(なし)と入力してください。

 

f:id:ssshoper:20160811001134p:plain

ただ、住基カードは、わたしが実際にやってみて7回くらい申請してやっと通りました。

まったく同じ画像で送信していたので、違いは正直わかりません。

審査する人間が違ったのかな?という程度の推測です。

ID番号の有無は関係ないようです。

 

ですので審査の基準はよくわかりませんが、ストレスを感じたくない方は写真とID番号が一面に載っていてスマホでも撮影しやすい運転免許証が無難でしょう。

 

この次に「発行国の選択」と「身分証の種類を選択」にうつります。

発行国は日本でいいですし、身分証の種類は「パスポート・身分証明書・運転免許証」の3種類の表示になりますので、住基カードの申請の場合は「身分証明書」を選択してください。

 

次に身分証の送付になります。

もちろん画像での送付になりますので、ウェブカメラをお持ちの方はそのカメラで撮影したものを、スキャンや写真撮影で送られる方はその画像をアップロードしてください。

 

 

f:id:ssshoper:20160811000856p:plain

ここからは指示どおりにアップロードすると本人確認の申請が完了です。

早ければ2営業日でメールで返事がきますが、おおまかに2~5日の猶予で考えるとよいと思います。

 

この申請が通れば、晴れてキャッシュカードをげっとできます。

次回はそのカードを使った「入出金」について解説します。

 

以前の記事でご紹介したように、セブン銀行・ゆうちょ銀行が使えますので、日本全国で利用可能です。

海外に親戚がいる、あるいは自身が海外赴任する、といったときにもとても便利な一枚です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もお楽しみに!