読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

ラスベガス誕生秘話その1・草原がカジノになった!

ラスベガス誕生秘話

毛色を変えて今回お届けするのが、本場ラスベガスはどうやって誕生したのか?

海外に行くとついついギャンブルしたくなるのが、男の性というもの。

本場の誕生秘話を不定期ながらお届けします。

さっそく行きましょう!

 

今から約170年前、現在のラスベガスは辺り一帯を砂漠に
囲まれた何もない荒れ地でした。
 
1829年、スペインの探検家 アントニオ・アルミホが砂漠の
中にオアシスを発見し、その地にスペイン語で 「草原」 を
意味する 「ラス・ベガス」 という名をつけたのが始まりです。
 
当時の人口はたったの25人でした。

19世紀後半、全米はゴールドラッシュに沸き、一攫千金を夢見た多くの労働者たちがカリフォルニアを中心と
したアメリカ西海岸へと押し寄せました。

そして、西海岸へと渡る最後の難関 ロッキー山脈を越える手前で一休止をとったのがラスベガスでした。

しかし、当時のラスベガスには娯楽が何もなく、宿泊者たちは酒を飲みながらわずかな持ち金を賭けてカード
ゲームを楽しんでいたと言われています。

これがギャンブルの街 「ラスベガス」 誕生の瞬間です。

そして、ユニオン・パシフィック鉄道が開通した1905年、ラスベガスは正式な「町」となりました。

その後、一時はラスベガスのあるネバダ州でもギャンブルは非合法となりました。
カジノを含めたギャンブルを完全に禁止することは難しく、地下に潜ったマーケットはマフィアの格好の資金源となりました。 

そんな中、第一次世界大戦後に経済恐慌が起きてしまいます。
さらには1929年の株価大暴落による世界恐慌で州の財政が苦しくなると、次第にギャンブル合法化への気運が高まってきました。

続編をお楽しみに!

 

これまでご紹介したオンラインカジノのすべてがここでわかる!
オンラインカジノコミュニティー・オンカジはこちら。

www.samuraiclick.com