読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

ラスベガス誕生秘話・最終回 ミスター・ラスベガスが日本にも誕生する日が来るのか?

ラスベガス誕生秘話

日本でできるカジノがラスベガス級、というのは土地を考えても無理はあります。

ソウル、マカオよりやや大きめ、というイメージでしょうか。

個人的にはですが、ソウルのカジノは入りやすい。

ジーパンでも入れるので。ドレスコードがないような。全裸じゃなきゃいいです!くらいのイメージでいつも行っています。

 

今夜でラスベガス誕生秘話、最終回です。

 

2005年、構想から5年の歳月をかけた史上最高のホテル「ウィン ・ラスベガス」が誕生。
ホテルには、ラスベガス初となる敷地内にゴルフコースを保有し、
さらにラスベガス随一の広さを誇るプールを備えています。

ホテル名は当然彼の名前からとられたもの。
ですが、ホテルの看板にもなっている「Wynn」のロゴが彼の直筆サインだということはあまり知られていません。

こうして、現代のカジノの形を作り上げたウィンの功績を称え、人は彼を「ミスター・ラスベガス」と呼びます。

 

日本にも参入を多数予定している欧米企業。

もちろん日本のゲーム会社コナミなども積極的に海外進出をしており、カジノが実際に建設されるような運びになれば、さらに熾烈かつ、レベルの高い競争が行われるはずです。

日本にも「ミスターラスベガス」が果たして現れるのかどうか。
興味は尽きませんね。