スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

2017年下半期。DORA麻雀がよりユーザーに便利に生まれ変わります!

ビットコインcashが誕生したのがつい3日前の2017年8月4日。

乱高下すると思われてはいましたが、そこまでの騒ぎには今のところはなっていません。

そんなビットコインオンラインカジノの決済方法としても有力な選択肢として挙げられているわけですが、今回はその情報含め、DORA麻雀が今後打ち出す戦略についてみていきたいと思います。

 

(1)モバイル版DORA麻雀を開発中、年内中にはリリースを予定

ダウンロード不要で、ブラウザのままプレイできる「HTML5版」がすでにリリースされているDORA麻雀ですが、 年末にかけて、さらにプレイしやすい環境が整っていく見通しです。


特に「モバイル版」のリリースは、新規でやられる場合も、もちろんすでにやられている場合でもスムーズにプレイできることもあり、今以上に活気が出てきそうですね。

 

(2)入出金方法にビットコインを導入

これはもう自然の流れ、ということでしょう。

ほかにもアルトコインは複数、いや数え切れないくらいありますが、現状では一人勝ちとなっているビットコインの導入は王道ともいえます。

国内で取引したいあなたはbitflyerかcoincheckをオススメします。

わたしは両方持っていますが、どちらかといえばcoincheckのほうが少し使いやすいかな、という印象。

 

(3)年末にかけて、巨大トーナメントや人気の役満キャンペーンを頻繁に開催予定 

毎週トーナメント、そして先月も役満キャンペーンを実施してきましたが、さらに高額、かつ巨大なトーナメントを組むということで、腕に自信があるあなたなら参戦して早めのボーナスゲットも夢じゃありません。

 

まだDORA麻雀に登録していない、また、そもそも知らなかったよネットで本気で勝負できるマージャンがあるなんて!というあなたはこちらから情報を精査、確認してみてください。

ホンモノのマージャン、しびれる麻雀ができますよ!