スマホでやるならクソゲーよりOC!casiyes!

スマホで課金するのも悪くはないけど飽きたとき困る!長く飽きないのはこれしかない。ブログタイトルのOCとは「OnlineCasino」の略。日本でやっていいのか?大丈夫なのか?きちんと解説していきます!たくさんのオンラインカジノの中からお気に入りを見つけてください!

凱旋門賞迫る!海外ブックメーカーのサトノダイヤモンド、サトノノブレスのオッズはいかに?@ウィリアムヒル・スポーツ。

競馬ファンなら誰しも知っている海外G1。

それがフランスの凱旋門賞です。

わたしの個人的な意見ですが、このレースよりケンタッキーダービーのほうが勲章になる、と思っているんですが、日本のホースマンの悲願といえば凱旋門賞、みたいな流れになっています。

香港やシンガポール、オーストラリアは日本馬の制覇が過去にあるだけに取り上げられませんが、メルボルンカップなど現地ではお祭りレベルのG1ですので、日本国内とかなり温度差はあるように感じます。

 

そんな2017年の凱旋門賞ですが、怪物エネイブルがトレヴ以上という評判をひっさげて参戦予定。

対する日本馬はセガサミー会長でおなじみの里見オーナーの所有馬・サトノダイヤモンドサトノノブレスで挑む予定です。

これならクラウンのほうが血統的に面白いんじゃないの?と思ってしまいますが、堀調教師は国内戦を選択。まあオーナーが選択したのかもしれませんが、海外G1なら堀厩舎の管理馬のほうが個人的には期待したかっただけにダイヤモンドが国内、クラウンが海外のほうがいいのでは、と今でも思います。

 

とはいえ、日本のJRAの発売オッズと海外ブックメーカーでは当然開きがあります。

特にサトノ軍団は前哨戦の敗北から人気急落。サトノノブレスにいたってはオッズで表示されないブックメーカーもあります。

 

今回は現時点での凱旋門賞のウィリアムヒルのオッズをご紹介します。

サトノダイヤモンドの巻き返しを期待する人は、日本のJRAのオッズよりも海外ブックメーカーのほうが配当がいいのはあきらか。

逆に外国馬から購入したい人は、日本馬出走のおかげで妙味があるだけにJRAのPATの発売のほうが妙味がありますので、軸馬をどれにするかによって使い分けするのをオススメします。

 

f:id:ssshoper:20170917161412p:plain

 

個人的にはアイダホが妙味かなと見ていますが、エネイブルの2倍を美味しいとみるか危ないとみるかで意見は分かれそうです。

世界のデットーリ騎手が継続騎乗予定だけに、サトノ軍団ではきついかなと見ていますが、かといってキタサンブラックが出ていてもどうか、といったところ。

 

オッズを比較しようにもブックメーカーの登録はしてないよ、というあなたはこちらからどうぞ。